HOME > イベント(講座)一覧 > くろまろ塾催し一覧:すべてのジャンル
終了したイベント

  • くろまろ塾催し一覧
  • イベント(講座)一覧

くろまろ塾 認定講座

単位2

歴史講座
知られざる河内長野の歴史「明治150年明治初期の河内長野」

場所 キックス3階 大会議室
日時 2018年7月18日(水)14:00~16:00
定員 80名
料金 無料
申込 7月10日(火)より電話又はFAXにて、講座名、住所、氏名、年齢、電話番号、FAX番号を明記の上、図書館へ申込み。(先着順)

受付時間:午前9時30分~午後8時(毎週月曜日は休館日のため、FAXのみ受付)
主催者 図書館
お問合せ TEL:0721-52-4384
FAX:0721-52-6996

教養講座-文化編- 漢字研究の巨星 白川静の世界(全3回)午前の部 親子で学ぶ漢字~河内長野漢字探検隊~ ②足あとを追う+古代文字パズルを作ろう!

くろまろ塾 本部講座

単位4

教養講座-文化編-
漢字研究の巨星 白川静の世界(全3回)午前の部
親子で学ぶ漢字~河内長野漢字探検隊~
②足あとを追う+古代文字パズルを作ろう!
 NEW

身体の中でもう一つよく使われるのが「足」です。といっても、「足」は足でも「足あと」の形が漢字のもとになりました。足あとを追っかけて「足」にまつわる漢字を勉強します。

講師 久保 裕之(立命館大学 白川静記念東洋文字文化研究所 文化事業担当)
場所 キックス3階 大会議室
日時 2018月8月19日(日)10:30~12:00
定員 各50組(小学生とその保護者)
料金 各回お一人500円(小学生・保護者とも)
※材料費を含む
※ハサミをお持ちください。
申込 電話及びインターネットにて受付中。(先着順)
備考 ※「漢字探検隊」は登録商標です。
主催者 くろまろ塾事務局
お問合せ 0721-54-0001

詳細を見る

教養講座-文化編- 漢字研究の巨星 白川静の世界 参(全3回)午後の部 ②病とたたかう人

くろまろ塾 本部講座

単位4

教養講座-文化編-
漢字研究の巨星 白川静の世界 参(全3回)午後の部
②病とたたかう人
 NEW

今も昔も生きている限り病気や怪我は避けて通ることはできません。現代の私たちは「医学」の力で立ち向かいますが、そうした力のないはるか昔の人々は、病気や怪我にどのように立ち向かったのでしょうか。病にまつわる漢字を通して探ってみます。

講師 後藤 文男(立命館大学大学院 教職研究科 准教授 立命館小学校 学校長)
場所 キックス3階 大会議室
日時 2018年8月19日(日)13:30~15:00
定員 100名
料金 500円
申込 電話及びインターネットにて受付中。(先着順)
主催者 くろまろ塾事務局
お問合せ 0721-54-0001

詳細を見る

くろまろ塾 認定講座

単位1

浴衣を着て日本舞踊体験をしませんか!

場所 キックス3階 和室
日時 2018年8月23日(木)13:00~15:00
定員 20名
※幼児(4歳以上)~大人対象
料金 無料
申込 7月5日(木)より実施日の7日前までに、電話にて「るーぷらざ」へ申込み。(先着順)
※持ち物:浴衣一式(なければこちらで準備します)
※小学3年生までは保護者同伴必要
主催者 るーぷらざ
お問合せ 0721-53-8100

教養講座-文化編- 漢字研究の巨星 白川静の世界(全3回)午前の部 親子で学ぶ漢字~河内長野漢字探検隊~ ③貝は宝もの+古代文字をスクラッチ

くろまろ塾 本部講座

単位4

教養講座-文化編-
漢字研究の巨星 白川静の世界(全3回)午前の部
親子で学ぶ漢字~河内長野漢字探検隊~
③貝は宝もの+古代文字をスクラッチ
 NEW

今回は「貝」が主人公です。古代の中国では、「貝」は宝もの(お金)として使われました。ですから、お金にまつわる漢字には「貝」が多く用いられました。どんな貝がお金になったのか学びながら、「貝」にまつわる漢字を勉強します。

講師 久保 裕之(立命館大学 白川静記念東洋文字文化研究所 文化事業担当)
場所 キックス3階 大会議室
日時 2018月8月26日(日)10:30~12:00
定員 各50組(小学生とその保護者)
料金 各回お一人500円(小学生・保護者とも)
※材料費を含む
申込 電話及びインターネットにて受付中。(先着順)
備考 ※「漢字探検隊」は登録商標です。
主催者 くろまろ塾事務局
お問合せ 0721-54-0001

詳細を見る

教養講座-文化編- 漢字研究の巨星 白川静の世界 参(全3回)午後の部 ③旗をかかげて歩く人

くろまろ塾 本部講座

単位4

教養講座-文化編-
漢字研究の巨星 白川静の世界 参(全3回)午後の部
③旗をかかげて歩く人
 NEW

人類の歴史は戦争の歴史だと言われるくらい、今に至るまで戦争のない時代はありませんでした。漢字が生まれた古代中国でも戦争は国の命運を左右する「大事」でした。一族の旗を掲げて進軍する人々の姿など「戦」にまつわる漢字を探ってみます。

講師 後藤 文男(立命館大学大学院 教職研究科 准教授 立命館小学校 学校長)
場所 キックス3階 大会議室
日時 2018年8月26日(日)13:30~15:00
定員 100名
料金 500円
申込 電話及びインターネットにて受付中。(先着順)
主催者 くろまろ塾事務局
お問合せ 0721-54-0001

詳細を見る

ページ先頭へ戻る