HOME > イベント詳細

  • イベント詳細
  • イベントカレンダー

医療連携講座-大阪南医療センター編-
睡眠・禁煙の重要性と関節痛・発熱の原因について考える
~大阪南リウマチチームの取り組みを交えて~

(独)大阪南医療センター

①『健康習慣における睡眠・禁煙の重要性』
講師:原田 芳徳(リウマチ・膠原病・ アレルギー科)
健康の維持・増進のためには、食事(食育)・運動(体育)以上に、睡眠(眠育)が重要です。東京五輪開催に向けて、受動喫煙防止対策の強化が推進されています。今回、睡眠負債・睡眠時無呼吸症候群・禁煙治療について学びます。

②『関節痛、発熱の考え方』
講師:大島 至郎(免疫疾患センター部長 リウマチ・膠原病・ アレルギー科)
発熱や関節痛の原因は様々です。一時我慢すれば治るものも多数ありますが、中には放っておくと大変なことになるような病気が隠れていることがあります。原因に応じた治療の考え方について解説したいと思います。

くろまろ塾 本部講座 4単位
講師 原田 芳徳(リウマチ・膠原病・ アレルギー科)
【 学歴(大学・大学院)】
1989年 東京大学薬学部薬学科卒業
1991年 東京大学大学院薬学系研究科修士課程生命薬学専攻修了
1994年 大阪大学医学部専門課程編入
1998年 大阪大学医学部卒業
【 職歴・研修歴 】
1991年 第一製薬株式会社東京R&Dセンター 探索第二研究所 生物評価部門 研究職
1998年 大阪大学医学部附属病院 第三内科 研修医
1999年 NTT西日本大阪病院 第二内科 医員
2001年 阪南中央病院 内科 医員
2003年 国立大阪南病院 アレルギー科 医員
2004年 独立行政法人国立病院機構 大阪南医療センター アレルギー科 医師
2014年 独立行政法人国立病院機構 大阪南医療センター リウマチ膠原病アレルギー科 医師

【所属学会】
  日本内科学会、認定内科医、総合内科専門医、日本アレルギー学会、アレルギー専門医
  日本リウマチ学会、リウマチ専門医、日本睡眠学会
大島 至郎(免疫疾患センター部長 リウマチ・膠原病・ アレルギー科)
1989年 金沢大学医学部医学科 卒業
1989年7月 大阪大学医学部附属病院第三内科 研修医
1990年 国立大阪南病院 内科勤務
1991年 大阪府立羽曳野病院 内科勤務
1992年 大阪大学医学部第三内科 研究生
1996年 大阪大学医学部附属病院第三内科 医員
2000年 チューリヒ大学リウマチセンター研究員
2002年 大阪大学医学部附属病院 免疫・アレルギー・感染内科 医員
2003年 大阪大学医学部分子病態内科 助手
大阪大学医学部附属病院 受託研究審査委員・外来医長
2005年 独立行政法人国立病院機構大阪南医療センター 臨床研究部 免疫異常疾患研究室長
2018年 独立行政法人国立病院機構大阪南医療センター 免疫疾患センター部長

【所属学会】
  日本リウマチ学会、日本アレルギー学会、日本免疫学会、日本内科学会、日本感染症学会
  日本骨粗鬆症学会、米国リウマチ学会、ヨーロッパリウマチ学会
場所 キックス4階 イベントホール
日時 2018年8月8日(水) 14:00~15:30
定員 280名
料金 無料
申込 電話及びインターネットにて受付中。(先着順)
インターネットでのお申込みは こちら>>
上記の申込みフォームはキックス管理の外部セキュリティーサーバのページとなります。
アドレス https://39auto.biz/lovelyhall_kiccs/regires.php?tno=105
関連展示 7月3日(火)~8月7日(火)まで、図書館2F展示スペースにて関連図書を展示しておりますので併せてご高覧ください。また、8月8日(水)の講座終了後には関連図書の出前貸出を会場で行いますのでこちらもご利用ください。
(貸出希望の方は、河内長野市立図書館の利用者カードが必要です。)
【協力】河内長野市立図書館 休館日についてはこちら>>
主催者 くろまろ塾事務局(公益財団法人 河内長野市文化振興財団)
お問い合わせ 電話:0721-54-0001/お問合せフォーム こちら>>

ページ先頭へ戻る