HOME > イベント詳細

  • イベント詳細
  • イベントカレンダー

大学連携講座―大阪芸術大学編―
アートサイエンスを学ぶ!(全3回)
「アートサイエンスとロボット」

大学連携講座―大阪芸術大学編―

近年のアート表現技術は目覚ましい進歩をとげています。その中にはロボット、プロジェクションマッピングなど、私たちの生活の中でも目にする機会が大変増えてきました。今回の講座では、2017年4月から新たに開設された大阪芸術大学のアートサイエンス学科教授陣が現代から未来のアートデザインについて3回シリーズ講座でわかりやすくご紹介します。

第3回【アートサイエンスとロボット】
アートサイエンスはアートとサイエンスが統合した新しい学科です。ロボットや人工知能、IoTなどの最先端のサイエンスとテクノロジーを取り入れた、アートサイエンスの未来を分かりやすく紹介します。

くろまろ塾 本部講座 4単位
講師 萩田 紀博(アートサイエンス学科 教授 工学博士)
1954年秋田県生まれ。ロボティクス研究者。慶應義塾大学大学院工学研究科修了。「国際電気通信基礎技術研究所(ATR)知能ロボティクス研究所」所長として、人々の暮らしをロボット技術でサポートする研究開発を行う。同研究所が開発したロボットには、遠隔操作型アンドロイド『ジェミノイド』、抱き枕型通信メディア『ハグビー』などがある。 
場所 あいっく こども交流ホール(ノバティながの北館5階)
日時 2018年3月30日(金)19:00~20:30
定員 50名
料金 500円
※高校生以下は無料
申込 終了いたしました。
備考 他の講座の情報は下記をご覧ください。
■3/9(金)「アートサイエンスと先端デザイン」  詳細はこちら>>
■3/23(金)「アートサイエンスとプログラミング」  詳細はこちら>>
関連展示 2月7日(水)~3月5日(月)まで、図書館2F展示スペースにて関連図書を展示しておりますので併せてご高覧ください。
【協力】河内長野市立図書館(第1火曜日・第2月曜日は休館日  休館日についてはこちら>>
主催者 くろまろ塾事務局(公益財団法人 河内長野市文化振興財団)
お問い合わせ 電話:0721-54-0001/お問合せフォーム こちら>>

ページ先頭へ戻る