HOME > イベント詳細

  • イベント詳細
  • イベントカレンダー

大学連携講座―大阪芸術大学編―
アートサイエンスを学ぶ!(全3回)
「アートサイエンスとプログラミング」

大学連携講座―大阪芸術大学編―

近年のアート表現技術は目覚ましい進歩をとげています。その中にはロボット、プロジェクションマッピングなど、私たちの生活の中でも目にする機会が大変増えてきました。今回の講座では、2017年4月から新たに開設された大阪芸術大学のアートサイエンス学科教授陣が現代から未来のアートデザインについて3回シリーズ講座でわかりやすくご紹介します。

第2回【アートサイエンスとプログラミング】
アートサイエンスの概念と、その体系を分かりやすく説明します。次に、プログラムの基本構造およびプログラミングによる数式表現図形を用いたアート作品を紹介し、コンピュータで扱う色/音/形の仕組みを分かりやすく解説します。

※お知らせ※
広報かわちながの2月号、ラブリーニュースVol.155(2・3月号)の中でご案内させていただいた1回目と2回目の内容を都合により変更させていただいております。予めご了承ください。

くろまろ塾 本部講座 4単位
講師 武村 泰宏(アートサイエンス学科・学科長 教授 工学博士)
1953年、奈良県生まれ。工学博士。専門領域はソフトウェア工学教育。芸術領域の情報教育におけるプログラミングを研究。主な著書に「マルチ メディア・コンピューティング」(晃洋書房/共著)など。エンターテイメントからプログラミング教育まで、研究分野も幅広い。日本産業技術教育学会情報分科会代表、IEEE member of the IEEE Education Society( EdSoc )を歴任。
場所 あいっく こども交流ホール(ノバティながの北館5階)
日時 2018年3月23日(金)19:00~20:30
定員 50名
料金 500円
※高校生以下は無料
申込 終了いたしました。
備考 他の講座の情報は下記をご覧ください。
■3/9(金)「アートサイエンスと先端デザイン」  詳細はこちら>>
■3/30(金)「アートサイエンスとロボット」  詳細はこちら>>
関連展示 2月7日(水)~3月5日(月)まで、図書館2F展示スペースにて関連図書を展示しておりますので併せてご高覧ください。
【協力】河内長野市立図書館(第1火曜日・第2月曜日は休館日  休館日についてはこちら>>
主催者 くろまろ塾事務局(公益財団法人 河内長野市文化振興財団)
お問い合わせ 電話:0721-54-0001/お問合せフォーム こちら>>

ページ先頭へ戻る