HOME > イベント詳細

  • イベント詳細
  • イベントカレンダー

桃山学院大学連携講座
世界遺産を歩くⅡ(全6回)
「インドネシアの世界遺産」

桃山学院大学連携講座

今回の講座では「インドネシア」「トルコ」「ロシア(2)」「キプロス」の4カ国を巡ります。初回は世界遺産の抱えている問題点、特に保存の問題や政治的な問題など、世界遺産全体のお話から始め、最終回には戦争遺産を通して私たちが今、考えていかなければいけないことについてお話をします。

第5回目【インドネシアの世界遺産】
歴史的背景とともにインドネシアの代表的な世界遺産を紹介します。ジャワ島のボロブドゥール寺院(仏教)とプランバナン寺院群(ヒンドゥー教)だけでなく、無形文化遺産であるバティックも取り上げます。

くろまろ塾 本部講座 4単位
講師 国際教養学部 英語・国際文化学科 教授 小池誠

桃山学院大学国際教養学部教授。専門は文化人類学で、研究テーマは家族・親族とメディアのグローバル化。1985~88年にインドネシア東部のスンバ島で親族と儀礼の調査。映画など現代インドネシア文化の研究も進める。


【著書】
『インドネシア―島々に織りこまれた歴史と文化』(三修社1998年)
『東インドネシアの家社会―スンバの親族と儀礼』(晃洋書房2005年)

場所 キックス3階 大会議室
日時 2015年12月11日(金) 14:00~15:30
定員 100名
料金 500円
申込 終了いたしました
備考 他の講座の情報は下記をご覧ください。
■11/6(金)「世界遺産について考える」  詳細はこちら>>
■11/20(金)「キプロスの世界遺産」  詳細はこちら>>
■11/24(火)「ロシアの世界遺産(2)」  詳細はこちら>>
■12/1(火)「トルコの世界遺産」  詳細はこちら>>
■12/18(金)「戦争遺産について考える」  詳細はこちら>>
主催者 くろまろ塾事務局(公益財団法人 河内長野市文化振興財団)
お問い合わせ 電話:0721-54-0001/お問合せフォーム こちら>>

ページ先頭へ戻る